投稿日:2018年1月17日  最終更新日:2018年9月10日
Pocket

ヤフーマップの機能

実際に使ってもらうのが一番ですが、少しだけヤフーマップの機能を紹介します。

お出かけ本位のトップ画面

トップ画面には近場のカフェ、コンビニ、居酒屋の情報が並びます。タップをすればその詳細な情報を見ることができ、もちろんそこまで案内してくれます。
「コンビニ」をタップすれば近くのコンビニを近い順に並べてくれます。今の時代「コンビニ」とフリップするのも面倒だという時代なのでこれはニーズがあるかもしれませんね。

地域の情報やクーポン情報が満載

Yahoo!ロコやYahoo!ライフマガジンと連携しているだけあって地域のイベント情報やクーポン情報などは実に充実しています。また、プッシュ通知でイベント情報を教えてくれることもあるので、家族とのお出かけ先やデート先に思案することも少なくなりそうですね。
いい記事が見つかれば、お気に入りに登録しておけばあとから簡単に振り返ることもできます。

人気の雨雲レーダー、混雑レーダーはそのままに

ヤフー地図でも人気のあった雨雲レーダーや混雑レーダーはヤフーマップでも利用可能です。
お出かけ前には天気や混雑の具合は知っておきたいですからね。

AR(拡張現実)モードが開始

2018年3月に新機能「ARモード」が追加されました。(Yahoo! MAP(iPhone版のみ))
ARモードではどこからどこに進めばいいのかが一目瞭然となります。またゴールにはヤフーのキャラクターであるけんさくくんが立ってくれています。
地図アプリでは、自分がどちらに進んでいるのかが分からないということがありますがこれなら解決できそうですね。

画像出典:現実世界とアプリの世界が、ひとつに重なった! Yahoo! MAPの新機能「ARモード」

ヤフーチェックイン機能追加 – 2018年4月更新

「Yahoo!チェックインポイント」と提携しているお店にいけばTポイントの獲得ができる機能が追加されました。
「チェックイン」対象店に入店すると、店舗に設置されたビーコン端末がヤフーマップを検知し、チェックインを促す画面が表示されます。チェックインをすればポイントを獲得できる仕組みです。

東京都渋谷区と新宿区の「松屋」「自遊空間」など、約600店舗でサービスを開始しています。Tポイントを実店舗での買い物でも簡単に獲得できるようになるのは嬉しいですね。

チェックイン機能の詳細はこちら

災害時に役立つヤフーマップ – 2018年9月更新

地震や大雨洪水、台風の際に役に立つのがヤフーマップの提供する道路交通情報です。
本田技研工業が作成した「道路通行実績情報」をもとにヤフー地図上に通行可能な道路を青色の線で、渋滞、混雑の状況を赤色またはオレンジ色の線で表示しています。
また、通行止め情報については、黒色の線または赤い×印がついています。

道路通行実績情報は通信機能付きのカーナビが搭載された車から収集した走行位置情報がもとになっています。

ヤフー地図 道路状況

2018年の大雨や台風、大阪、北海道での地震では多くの道路が通行止めとなりました。そういったときにヤフーマップを見ることで迂回できる道が見つかるかもしれません。
※あくまで過去の走行位置情報に基づいたデータなので最新の情報などは各種交通情報サイトでご確認ください。

道路情報の他に、北海道胆振東部地震をうけて新たに、北海道での給水所の場所がヤフーマップ、ヤフー地図に加わりました。

ヤフーマップ 給水所

ユーザーが本当に必要とする情報がどんどんとヤフーマップに追加されていっていますね。

まとめ

以上がヤフーマップの変貌ぶりでした。個人的にはまだまだグーグルマップがいいと思う点もありますが、お出かけ先を探す場合はヤフーマップを使いたいと思います。
ぜひみなさんも一度使用してみて、レビューをしていただければ幸いです。
ヤフーマップのレビューはこちらから

ヤフーマップ

Yahoo!地図の大幅アップデートにより新たにYahoo!マップ(ヤフーマップ)としてお出かけに役立つ情報をメインとしたマップを...

またグーグルマップを最大限活用する方法もこちらで紹介しています。みんなが知らない機能を紹介中です。

※1:2017年3月時点のダウンロード数
※参考サイト:

※小説風の記事体にするため、一部断定口調の箇所がありますが、参考サイトをもとにしたあくまで推測となります。


シェアボタン
リログ編集部

リログ編集部

リログは気になるサービスや企業の評判を検索することができるサービス。だれでも好きなサービスを登録・レビューを書くことができ、企業はそのフィードバックを元によりよいサービスを提供していくことを目的としたプラットフォームです。